あだたら登山学校・東北の山旅

 東北の山旅と山岳ガイド// 〒969-1103福島県本宮市仁井田字下ノ原28-73 eメール yamatabi@cameo.plala.or.jp

カレンダー

09 2019/10 11
S M T W T F S
3 4 5
6 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
安部 孝夫
性別:
非公開
自己紹介:
登山ガイドです
JMGA/東北マウンテンネットワーク所属
特に自然豊かな東北の山岳をご案内いたします

ブログ内検索

最新コメント

[09/12 setokyouko]
[08/19 rikuro ito]
[05/04 瀬戸恭子]
[09/10 東京からのお姉さん]
[05/26 isisan]

東北自然道コース・浦戸諸島トレッキング

 
◆2019年4月14日(日):今年、歩きはじめて間もなくいきなり
 高い山や残雪の山では・・・ カラダが付いて行かなくて~

 椿トンネルなどの浦戸諸島トレッキングで春を先取りしました

 「刻まれた島の歴史に迷い込む・・・浦戸歴史探訪」

 桂島石浜~野々島 野々島学校下~寒風沢島は渡し舟があり、それも
 無料(^^♪・・・タクシーを呼ぶみたいに☎を掛けると対岸から来ると 
 ナント素晴らしいサービスが☺あります


▼集合地の本宮市役所からまずはバスにて塩釜港へ
 
▼三つの島を巡る島旅は連絡船と渡し舟を乗り継ぐ
 塩釜市営汽船はマリンゲート塩釜から出航です

▼最初は桂島へ上陸し、タブの森の松崎神社へ詣でる
 
▼松崎神社にて登山の安全を祈願し梵鐘を撞く

▼桂島のトレッキングルートはこの時期椿が花盛り
 
▼椿の落ち花が足元を埋める

▼桂島の展望地から小さな島々が点在する湾内を見渡す

▼トレッキングコースは桂島海水浴場に沿って歩く

▼浦戸諸島の最高峰の津森山は標高61mで雨乞いが行われた雨降石がある
 
▼石浜から渡し舟にて野々島に渡りランチタイムとする

▼ランチタイム中ジーッとこちらを見たままだった子猫

▼野々島の宇内浜を歩く

▼宇内浜です

▼三つ目の島、寒風沢島に渡り日和山展望台へ登る

▼砲台跡から湾内を眺める

▼寒風沢島の砲台跡にて~みなさん疲れ様でした(^^♪


▼島から無事戻り、帰りがけの駄賃は塩釜神社に参拝、境内では
 きれいな花嫁さんの撮影中♬

▼塩釜神社では島から無事戻れた御礼とこれからの登山の安全を祈願
 
▼境内にてかわいい巫女さんからお守りや御札を頂く(^^♪
 
 *島の歴史は古く廻りがいがタップリ有り、詳しく訪れるは
 とても時間が足りなくて~
 それにタブの森、椿のトンネル、菜の花畑など季節ごとに
 楽しめる諸島トレッキングでした
 ただ食堂、売店は一切ありませんので㊟です
 
 
 

 

コメント

この記事にコメントする
Name:
Title:
Mail:
URL:
Comment:
Password:
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Copyright©安部 孝夫, All Right Reserved.
Powered by : Ninja Blog
Template-Design : ガスボンベ