あだたら登山学校・東北の山旅

 東北の山旅と山岳ガイド// 〒969-1103福島県本宮市仁井田字下ノ原28-73 eメール yamatabi@cameo.plala.or.jp

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
2 3 4
6 8 9 10 11
12 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
安部 孝夫
性別:
非公開
自己紹介:
登山ガイドです
JMGA/東北マウンテンネットワーク所属
特に自然豊かな東北の山岳をご案内いたします

ブログ内検索

最新コメント

[09/10 東京からのお姉さん]
[05/26 isisan]
[05/15 ゆうこ]

リベンジ・黒部峡谷「下の廊下」は深い谷

◆10月23日(日)~26日:昨年も同じ季節だったが残雪で中止となった
 「今年こそ!!」リベンジで臨んだ
 天気にも恵まれ~
  コースは宇奈月温泉~欅平---阿曽原小屋---十字峡---黒四ダム駅

▼宇奈月温泉~欅平のトロッコ列車はこの時期満員・・・すれ違う列車には観光客が

▼開けた個所からは白馬岳方面が望める~

▼下の廊下のシンボル奥鐘山

▼尾根をくり抜いたトンネルをいくつか潜る

▼垂直の岸壁をコの字にくり抜いた歩道が幾つも~

▼渓谷沿いを彩るもみじ~

▼今日のコース後半の水平道はこんな感じが続く

▼黒部川へと下りて行くと今日の泊り阿曽原小屋が・・・

▼千人谷ダムを越すと東谷吊橋を渡る・・・一人ずつ

▼S字峡が近づくと更に険悪な歩道に・・

▼コの字にくり抜かれた岩壁を通る

▼地下に作られた関電黒四発電所の送電口が~番線の手すりに
 ハーネスのカラビナを掛け安全に・・

▼白竜狭の入口

▼水平歩道、旧日電歩道の最難所の白竜狭を慎重に・・
▼黒ヨンダム駅からトロリーバスの人となり長く辛かった山旅に終わりを~

*ドキドキ、ヒヤヒヤの下の廊下でしたが参加の皆さま、大変お疲れ様
 でした。山小屋は1枚のフトンに2人の大混雑で~
 下山後は大町温泉ホテル宿泊で汗を流した。

コメント

この記事にコメントする
Name:
Title:
Mail:
URL:
Comment:
Password:
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Copyright©安部 孝夫, All Right Reserved.
Powered by : Ninja Blog
Template-Design : ガスボンベ