あだたら登山学校・東北の山旅

 東北の山旅と山岳ガイド// 〒969-1103福島県本宮市仁井田字下ノ原28-73 eメール yamatabi@cameo.plala.or.jp

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
2 3 4
6 8 9 10 11
12 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
安部 孝夫
性別:
非公開
自己紹介:
登山ガイドです
JMGA/東北マウンテンネットワーク所属
特に自然豊かな東北の山岳をご案内いたします

ブログ内検索

最新コメント

[09/10 東京からのお姉さん]
[05/26 isisan]
[05/15 ゆうこ]

槍ヶ岳から飛騨側、新穂高温泉へ下山

◆2017年7月26日(水)~29日:昨年は台風の当り年で中止になった、
 今年こそは~しかし南方の洋上には3つの台風が・・・・・
 「またダメか・・」??
 上高地から横尾までの3時間の行き帰りは(*_*)イヤで~
 槍ヶ岳山頂から岐阜県側に下山した

▼まずはカッパ橋から歩き始める(何回来ただろうか、いつもの場所・・)
 (右)屏風の頭を見上げる横尾のテント場

▼ 東鎌尾根の横岳をみながら槍沢を詰めて行く~

▼2日目・槍ヶ岳の山頂にあるクサリ場を慎重に登る

▼2年越しで待ちにまった山頂に立つ~展望はザンネンながら(*_*)

▼山頂から降りたらマズはこれでしょう、槍ヶ岳山荘でカンパイ(^◇^)
 お疲れさまでしーた~

▼硫黄岳越しに見た真砂岳方面が・・・ガスが切れてきた

▼晴れてきた!!小槍を従えた穂先部分を眺める(^^)/

▼偶然、山荘へ荷揚げのヘリと遭遇した、バックは槍ヶ岳山頂
(こうして標高3千m以上でも美味しいビール、食事ができるんですネ)

▼飛騨乗越から飛騨沢へ降りる途中は一面のお花畑だ

▼3日目・いよいよ飛騨側へ~滝谷を横切る

▼長いながい行程を歩き通し下りたった新穂高センター、もう歩く事
 はない(^-^)

▼今夜は平湯温泉に泊る!露天風呂を含め3つの湯船が~大満足

▼今回出会った花々のダイジェスト版です

*3つの台風の影響で決して素晴らしい天気とは言えま
 せんでしたが山頂、槍ヶ岳山荘で素晴らしい風景に出会え
 ました。
 参加者の皆さん大変お疲れ様でした、 1年間大変長らく
 お待たせしましたね。

コメント

この記事にコメントする
Name:
Title:
Mail:
URL:
Comment:
Password:
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Copyright©安部 孝夫, All Right Reserved.
Powered by : Ninja Blog
Template-Design : ガスボンベ