あだたら登山学校・東北の山旅

 東北の山旅と山岳ガイド// 〒969-1103福島県本宮市仁井田字下ノ原28-73 eメール yamatabi@cameo.plala.or.jp

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 8 9
11 12 13 14 15 16
17 18 20 21 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
安部 孝夫
性別:
非公開
自己紹介:
登山ガイドです
JMGA/東北マウンテンネットワーク所属
特に自然豊かな東北の山岳をご案内いたします

ブログ内検索

最新コメント

[09/10 東京からのお姉さん]
[05/26 isisan]
[05/15 ゆうこ]

初秋の剱岳は天気に恵まれて

◆2017年9月3日(日)~6日:毎年恒例の剱岳2,999mだが、ここ数年
 天気に恵まれて予備日を使わずに時短するか、立山などを廻って
 くるか?ラッキーが続いていた
 しかし台風の動きが気になる今回であったが・・・

▼剱沢小屋から朝焼けの剱岳

▼剱岳へのアタックはまず目の前にそびえ立つ前剱が関門だ!

▼岩の殿堂と言われるだけに幾つものクサリ場を通過していく

▼クサリ場はハーネスを付けマニュアル通りに鎖にカラビナをセット
 して安全最優先で(^◇^)

▼途中で見かけたナント危ない石(いつ落下するのだろう?(*_*))

▼難所と言われるカニのたてバイ

▼ようやく幾つもの難関を乗り越えてようやく山頂に立つ(^^♪

▼こんな岩も「落ちそう・・・」下りの風景です

▼今、踏んだばかりの山頂をバックに前剱で・・・

▼足元にはお花畑が彩りを添えててくれる

▼2泊お世話になる剱沢小屋が眼下に~

▼下山日も好天を約束する朝焼け~ヨカッター

▼立山三山に

▼大汝山では国際色豊かな外国のお客様も愛想よく
 カメラに向かってくれた(^◇^)

▼雄山では今年も出あえた~地元小学校の学校登山

▼室堂の草原に咲いていたヨツバシオガマ

*数年前に「標高2300m以上ではヘルメットを!」との呼びかけが
 キチンと定着しましたね、以前はロッククライミングの人たち
 だけの装備でしたが・・・
 目を守るサングラスと同じです、自分の頭を守るんですから
*来年も訪れます

コメント

この記事にコメントする
Name:
Title:
Mail:
URL:
Comment:
Password:
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Copyright©安部 孝夫, All Right Reserved.
Powered by : Ninja Blog
Template-Design : ガスボンベ