あだたら登山学校・東北の山旅

 東北の山旅と山岳ガイド// 〒969-1103福島県本宮市仁井田字下ノ原28-73 eメール yamatabi@cameo.plala.or.jp

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
2 3 4
6 8 9 10 11
12 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
安部 孝夫
性別:
非公開
自己紹介:
登山ガイドです
JMGA/東北マウンテンネットワーク所属
特に自然豊かな東北の山岳をご案内いたします

ブログ内検索

最新コメント

[09/10 東京からのお姉さん]
[05/26 isisan]
[05/15 ゆうこ]

津軽の山旅・岩木山と八甲田山

◆2017年9月30日(土)~2日:東北の紅葉はどこ?と言ったら栗駒山
 や奥只見などよく話題になるが、各県の見どころがたくさんあります。
 今回は時期も天気も絶好調な(^◇^)~
 青森県の最高峰、岩木山1,624mと八甲田山1,584m、十和田湖を
 訪れました

▼登る前に先ずは岩木山神社里宮に詣で今回登山の安全を祈願する

▼リフトを降りると目の前に聳え立つ岩木山が目に飛び込んでくる

▼8合目までスカイラインを経て岩木山山頂に

▼下山後、嶽温泉であまーい嶽きみ(トウモロコシ)を食する

▼岩木山の周りはりんご、りんご、りんご一色、真っ白な花の咲く5月も
 良いですよ(^^♪

▼一泊目は黒石市の温湯温泉~昔からある鄙びた温泉~
 朝出掛けに旅館の女将がお見送りしてくれた(^◇^)

▼八甲田登山の拠点、酸ヶ湯温泉から見上げる大岳

▼酸ヶ湯温泉と大きな駐車場は満杯( ;∀;)今日は日曜日・・・混むぞ・・

▼下毛無岱から見た展望デッキと井戸岳、田茂谷地岳

▼下毛無岱から見上げた大岳と上下毛無岱湿原を結ぶ長い階段のある斜面

▼上下の毛無岱湿原を結ぶ長い階段の上部から俯瞰した下毛無岱

▼大勢の登山者で賑わう八甲田山頂

▼青森湾を足下に、八甲田山頂の大岳です

▼下山は人・人・人(^^♪さすが人気の山は長蛇の列

▼下山途中、火山性ガスで枯れた笹と樹木!恐ろしいガスだ(-_-;)

▼2泊目は十和田湖休屋のホテルで~高村光太郎作の乙女の像を(^^♪

*さすが津軽を代表するだけあって、日曜で好天も重なり凄い
 人でイッパイ~平日の静かな山歩きもイイねー
 遠路お疲れ様でした

*日本のりんご生産量約60%をの風景は昔も今も変わりません
 初めて岩木山に登った頃のりんご品種は「国光」「紅玉」
 「印度」などが主力だったようで、いま主力の「ふじ」は
 ようやく出始めた頃でした。
 8月、ちょうど「お山参詣」お祭りで白装束に身を固めた多くの
 人が「サイギ~サイギ」と口々に??登っていた。「懺悔、懺悔」
 だと分かったのは後からで・・・

コメント

この記事にコメントする
Name:
Title:
Mail:
URL:
Comment:
Password:
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Copyright©安部 孝夫, All Right Reserved.
Powered by : Ninja Blog
Template-Design : ガスボンベ