あだたら登山学校・東北の山旅

 東北の山旅と山岳ガイド// 〒969-1103福島県本宮市仁井田字下ノ原28-73 eメール yamatabi@cameo.plala.or.jp

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
2 3 4
6 8 9 10 11
12 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
安部 孝夫
性別:
非公開
自己紹介:
登山ガイドです
JMGA/東北マウンテンネットワーク所属
特に自然豊かな東北の山岳をご案内いたします

ブログ内検索

最新コメント

[09/10 東京からのお姉さん]
[05/26 isisan]
[05/15 ゆうこ]

日本一の紅葉絶景「涸沢カールは標高2300m」

◆2017年9月25日(月)~27日:山頂を望まなくても素晴らしい穂高の
 絶景に会える(^^♪
 山登りの経験が少なくても大丈夫な行程で・・・

▼今夜の宿舎、横尾山荘までは長く平坦な道を( ;∀;)

▼横尾までの道すがら梓川越しには「氷壁」で有名な明神岳がズーっと
 見えている

▼一泊目の横尾山荘の夕食です~暖かい食事と汗を流せるお風呂は
 有難い、でも大繁盛の季節で混んでますが例年お世話になる宿で(^◇^)

▼横尾山荘から朝焼けに染まる前穂北尾根が(^◇^)

▼涸沢に通じる横尾谷に入ると国内最大と言われる屏風岳が迫ってくる

▼途中、8月にチャレンジした北穂高岳が・・・・

▼横尾谷にかかる唯一の本谷橋を渡る

▼着きました、涸沢カールを見上げて

▼涸沢から見上げた奥穂高の胸壁

▼色ずくナナカマド越しに涸沢槍を尖らす涸沢岳を見上げる

▼涸沢カールの色ずくナナカマド越しに見る涸沢岳

▼先ほど通った屛風岳と遠くに常念岳が~

▼涸沢カールから見渡す前穂高岳と前穂北尾根が・・・

▼まだ残雪残す涸沢カールから見上げた奥穂と前穂高の吊尾根が~

▼無事全員で戻りました、カッパ橋でバンザーイ(^◇^)

*今回は登山慣れしていない人でも行けるチョ~人気の涸沢カール
 の紅葉を訪ねました、
 良い天気に恵まれよかった!!日頃行いの良い人たちばかりの参加
 だったんですね
 山頂だけを目指さなくても素晴らしい自然に会えるんですよ(^◇^)

コメント

この記事にコメントする
Name:
Title:
Mail:
URL:
Comment:
Password:
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Copyright©安部 孝夫, All Right Reserved.
Powered by : Ninja Blog
Template-Design : ガスボンベ