あだたら登山学校・東北の山旅

 東北の山旅と山岳ガイド// 〒969-1103福島県本宮市仁井田字下ノ原28-73 eメール yamatabi@cameo.plala.or.jp

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
2 3 4
6 8 9 10 11
12 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
安部 孝夫
性別:
非公開
自己紹介:
登山ガイドです
JMGA/東北マウンテンネットワーク所属
特に自然豊かな東北の山岳をご案内いたします

ブログ内検索

最新コメント

[09/10 東京からのお姉さん]
[05/26 isisan]
[05/15 ゆうこ]

われもこうと百名山達成の北ア・唐松、五竜岳

◆9月3日(水)~5日:秋の訪れ始めた北アルプス・唐松岳2,696mから
 五竜岳2,696mにチャレンジしました
 北陸道のe越後平野の田んぼはすでに黄色に染まり秋の訪れ「あっ、秋だね・・」
 みんな季節の移ろいを感じて・・
 今回はこれで百名山達成の人がいます「何とかガンバッテ欲しい」

◇秋の花々が・・いつもこの季節にここで目につくのは「われもこう(吾亦紅」
 あの歌詞が良くてこの時期、このコースを選んだ

◇既に夏の登山は終わり、ひんやりして気持ちのいい歩行が

◇この吾亦紅のあずき色が印象的・・・それも目立たない存在がイイネ

◇こんな秋の花々も一杯で
 
◇唐松山頂に登りいよいよ五竜への険しい道です 
 
◇しかし、なかなか全容を見せてはくれません
 
◇周りはガスで何も見えませんが、参加者の一人が百名山をここで
 達成した人がいてみんなで拍手喝さい「大変お疲れ様でした」

◇山小屋では祝福で盛り上がり「雨の日が有って初めて晴れの素晴
 らしさが分かるんだネ・・」 百名山目は雨だった

◇Eさんホントに百名山の達成おめでとう、よく頑張ったよ

*「あっ、そういえば(われもこう)って言う歌があったね」・・・
   今日の参加者「われもこう」の歌を知ってる人が殆ど、でも
 誰が歌ったのか?わからない
 Netで調べたら・・・歌詞に感動
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  ・・・・・・・・
  仕事に名を借りた ご無沙汰

  あなたに あなたに 謝りたくて

  山裾の秋 ひとり会いにきた

  ただ あなたに 謝りたくて・・・
   (途中省略)




  小さな町に 嫁いで生きて

  ここしか知らない 人だった・・・

  それでも母を 生ききった

  俺, あなたが 羨ましいよ・・・

   (途中省略)



  親のことなど気遣う暇に

  後で恥じない 自分を生きろ

  あなたの あなたの 形見の言葉

  守れた試しさえ ないけど

  あなたに あなたに 威張ってみたい

  来月で俺 離婚するんだよ

  そう, はじめて 自分を生きる

  あなたに あなたに 見ていて欲しい

  髪に白髪が 混じり始めても

  俺, 死ぬまで あなたの子供・・・

コメント

この記事にコメントする
Name:
Title:
Mail:
URL:
Comment:
Password:
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Copyright©安部 孝夫, All Right Reserved.
Powered by : Ninja Blog
Template-Design : ガスボンベ