あだたら登山学校・東北の山旅

 東北の山旅と山岳ガイド// 〒969-1103福島県本宮市仁井田字下ノ原28-73 eメール yamatabi@cameo.plala.or.jp

カレンダー

05 2019/06 07
S M T W T F S
1
3 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14
16 17 18 19 20 21
23 24 25 26 27 28 29
30

プロフィール

HN:
安部 孝夫
性別:
非公開
自己紹介:
登山ガイドです
JMGA/東北マウンテンネットワーク所属
特に自然豊かな東北の山岳をご案内いたします

ブログ内検索

最新コメント

[05/04 瀬戸恭子]
[09/10 東京からのお姉さん]
[05/26 isisan]
[05/15 ゆうこ]

紅葉を探しに・・・谷川岳

◆2018年10月16日(火)~17日:今年まだ素晴らしい紅葉を見ていない
 それぞれワケ有りで行きたい2人~谷川岳へ(●^o^●)
 天気は雨で・・・それではロープウェイで行ける一番楽なコースを・・・
 いやはや素晴らしい展開になりました、写真をご覧下さい

▼今回前泊した天神ロッジは外国の方が経営するお宿、日本人にはやや
 ユニーク

▼宿に着いたなら何はともあれこれ乾杯(#^.^#)
 
▼一番の谷川岳ロープウェイに乗り天神平を目指す
 もう宿を出るときから雨具を着て出発です(-_-メ)
 
▼コース途中に立つ熊穴沢避難小屋にてしばし休憩をとる

▼コース途中から見上げたオジカ沢の頭

▼肩ノ小屋が現れると山頂は間近
 
▼肩ノ小屋に掲げられていた群馬県境稜線トレイルの案内板、
 いつかは歩いてみたいものだ

▼双耳峰となっている谷川岳のオキノ耳を見上げる

 ▼谷川岳山頂のオキノ耳頂上にて

▼オキノ耳から帰りがけに踏む一段低いトマノ耳を望む

▼双耳峰の鞍部から万太郎山方面を望む

▼刃のような稜線を尖らせるオジカ沢ノ頭付近

▼双耳峰鞍部から湯檜曽川越しに見渡す白毛門・笠ヶ岳・朝日岳方面

▼双耳峰谷川岳のもうひとつのピークのトマノ耳にて(^^♪

▼下、肩ノ小屋付近に下がる谷川岳安全の鐘
 右、下降途中に見渡す赤城山と北関東の平野部

▼途中から見た上州武尊山

▼紅葉越しに見たオジカ沢ノ頭の稜線

▼木道に降り立てば山旅はまもなく終わりとなる

▼天神平間近から眺めた谷川岳の山頂部

▼ようやく天神平のロープウェイ乗り場が見えてきた


*いやはや・・朝の出発時は完ぺきに雨模様という事で、カッパを着こんで
 しかし前夜のお天気祭りの効果か?いい天気になりました
 紅葉目当てでしたがヤハリ今年は(-_-メ)あんまり・・・・
 スゴ混み合うと思ってましたが~さすが平日でした
 まずまず安全に登れて良かったです、お疲れ様でした

コメント

この記事にコメントする
Name:
Title:
Mail:
URL:
Comment:
Password:
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Copyright©安部 孝夫, All Right Reserved.
Powered by : Ninja Blog
Template-Design : ガスボンベ