あだたら登山学校・東北の山旅

 東北の山旅と山岳ガイド// 〒969-1103福島県本宮市仁井田字下ノ原28-73 eメール yamatabi@cameo.plala.or.jp

カレンダー

09 2019/10 11
S M T W T F S
3 4 5
6 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
安部 孝夫
性別:
非公開
自己紹介:
登山ガイドです
JMGA/東北マウンテンネットワーク所属
特に自然豊かな東北の山岳をご案内いたします

ブログ内検索

最新コメント

[09/12 setokyouko]
[08/19 rikuro ito]
[05/04 瀬戸恭子]
[09/10 東京からのお姉さん]
[05/26 isisan]

奥日光・赤薙山と双耳峰の四郎岳、燕巣山

◆2019年8月27日(火)~28日:2千m級の山々が並ぶ日光連山を眺めて
 さらに金精峠を越えた群馬県境の四郎、燕巣山にチャレンジ(^^♪
 しかし2日目の丸沼高原はあいにくの雨模様で・・・・九州では大分
 被害も出ていて~度々の自然災害お見舞い申上げます

▼まずは赤薙山、登山口には日光仮面参上(笑)

▼天国までも続くと思われる1445段の階段を昇りだす、割りと
 しんどい

▼日光は有数のシカの生息地、食害対策は回転扉で

▼足元を飾るミヤマニガイチゴの実は食べられる

▼樹林に入ると急路となり背丈の低い笹原が一面を埋め尽くす

▼大きな岩が見られる

▼来ました、赤薙山の山頂にて

▼帰路は快適な笹の草原を下りてゆく

▼帰路に立ち寄った丸山の斜面では何ともう紅葉が始まっていた

▼下山途中に立ち寄った丸山の山頂です

▼下山途中の八平ヶ原から見上げた丸山

▼下山途中の路傍で見かけるねじりにねじり倒した樹

▼シカの食害はこんなところにも

▼回のお宿は日光の山々を知り尽くしているオーナーがいる
 丸沼畔のペンション『コスモス』

▼次の日は予定を雨のため燕巣山から中禅寺湖畔の散策に変える

▼、中禅寺湖畔菖蒲ヶ浜から千手ヶ浜へ中禅寺湖畔を歩く

▼千手ヶ浜はクリンソウで知られるが今はマルバダケブキ
 の群落が埋める

▼千手ヶ浜最奥の千手堂にお参りして帰る

▼残念ながら山頂部は雲に隠れた男体山をバックに千手ヶ浜
 にてパチリと一枚

▼往復9km強を歩き通して車に戻る

*今回は生憎の雨模様で、いつもは素通りしている中禅寺湖畔の
 千手ヶ浜トレッキングに変更し、さすが日光国立公園(^^♪の自然美
 を堪能した

コメント

この記事にコメントする
Name:
Title:
Mail:
URL:
Comment:
Password:
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Copyright©安部 孝夫, All Right Reserved.
Powered by : Ninja Blog
Template-Design : ガスボンベ