あだたら登山学校・東北の山旅

 東北の山旅と山岳ガイド// 〒969-1103福島県本宮市仁井田字下ノ原28-73 eメール yamatabi@cameo.plala.or.jp

カレンダー

08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 11 12 13 14
16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

プロフィール

HN:
安部 孝夫
性別:
非公開
自己紹介:
登山ガイドです
JMGA/東北マウンテンネットワーク所属
特に自然豊かな東北の山岳をご案内いたします

ブログ内検索

最新コメント

[09/12 setokyouko]
[08/19 rikuro ito]
[05/04 瀬戸恭子]
[09/10 東京からのお姉さん]
[05/26 isisan]

裏銀座/折立~薬師岳、雲の平、水晶岳、高瀬ダムへ縦走

◆2019年8月5日(月)~8月9日:昨年は新穂高側から双六、三俣山荘
 鷲羽岳までで一部メンバーは悪天のため水晶岳を踏んでいない( ;∀;)

 リベンジの今年は富山側、折立からチャレンジとなりました
 調度、台風9号の行方、発生した10号はチョー大型など不安も・・・
 
▼いやはや梅雨が開けた翌日から山も30度以上です、アツ~ィ
 折立ヒュッテからいよいよスタートで

▼キンコウカが一面に・・・見事、疲れが癒されて(^^♪

▼五光岩ベンチ近くになると雷が鳴りだして
 
▼2日目:夕べは屋根をたたく雨音でしたが晴れてくれた(^^♪

▼朝食もそこそこに薬師岳に向かう

▼天気は最高、6人フトンに8人で体調もマズマズ(笑)

▼薬師岳2,926mです

▼東北では味わえないダイナミックな景色(^^♪
 この後、薬師沢小屋に向かう
 
▼3日目:今日も好天、いよいよ期待の雲の平へと

▼祖母岳の山頂を踏んで

▼著名な山々を眺めながら歩けるシアワセ(^^♪

▼笠ヶ岳もチャント尖って・・・

▼ホント心穏やかに・・・もっとユックリ時間が流れて欲しい
 
▼まさに一級品の景色で~

▼若い人たちの憧れ

▼木道は滑るので注意深く
 
▼今日も午後から雷のゴロゴロが鳴って・・・3日連続で"(-""-)"

▼水晶小屋に入ったら雨が降り出し・・ラッキー
 雨後みんな外に~

▼4日目:4時すぎに小屋出発、軽装で水晶岳に向かう
 東の空が明るくなってきた

▼ヘッドランプを頼りに岩場を~

▼そして水晶岳山頂2,986mです、ウレシそう(^^♪

▼下山はすっかり明るくなってきた

▼小さいが木材を使った立派な小屋です、トイレもスッキリ(^_-)-☆

▼真砂岳を超えて野口五郎岳を目指す

▼今日も青空、4日間連続ですスゴ~ぃ

▼野口五郎岳2,924m山頂(^^♪

▼4日目ともなると疲れもたまり( ;∀;)

▼最後の登りを耐えて

▼三ッ岳からはコマクサが・・・・
 
▼4日目の宿は歴史のある根強い人気のある烏帽子小屋です

▼そして5日目:ようやく急登のブナタテ尾根を下り高瀬
 ダムに到着しました

▼終点です、ヤッタゾー大変お疲れ様でした(^^)/


*ようやく長かった梅雨明けが終わった直後の登山でした、
 例年 、開け後は天気が続くのですが30度以上の暑すぎ~
 でも文句は言えません、5日連続の☀☀でしたから~

 でも2日目薬師沢小屋へ向かう途中、雷雨となり
 左俣出合いから増水で~危険なことも~
 天気に恵まれ素晴らしいロングコースを十二分に堪能できました
 山小屋で飲むビール旨かった(^^♪(^^♪

 参加の皆さんお疲れ様でした。

コメント

この記事にコメントする
Name:
Title:
Mail:
URL:
Comment:
Password:
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Copyright©安部 孝夫, All Right Reserved.
Powered by : Ninja Blog
Template-Design : ガスボンベ