あだたら登山学校・東北の山旅

 東北の山旅と山岳ガイド// 〒969-1103福島県本宮市仁井田字下ノ原28-73 eメール yamatabi@cameo.plala.or.jp

カレンダー

10 2019/11 12
S M T W T F S
1
3 4 5 6 7 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
安部 孝夫
性別:
非公開
自己紹介:
登山ガイドです
JMGA/東北マウンテンネットワーク所属
特に自然豊かな東北の山岳をご案内いたします

ブログ内検索

最新コメント

[09/12 setokyouko]
[08/19 rikuro ito]
[05/04 瀬戸恭子]
[09/10 東京からのお姉さん]
[05/26 isisan]

憧れの飯豊山・大日岳へ

◆2019年7月29日(月)~8月1日:毎年の「シニアサポートプログラム飯豊」
 今年は梅雨の開けるのが遅く( ;∀;) また台風6号が日曜には東北南部から
 太平洋に~ 「今回は雨にあたるのかな?」
 
 地元と首都圏からのお客様が・・・

▼毎回お世話になる民宿・高見台様、この川入部落も現在住んでいる
 家は2軒となり寂しい 

▼1日目:ブナ林の中にある君名水で一服
 
▼峰秀水は冷たい水で・・一番の休み処だ(^^♪

▼いよいよ難所と言われる剣ヶ峰の岩稜帯に!油断は禁物だ

▼乗り越えた先には三国小屋が・・・トイレタイム♪♪

▼七森、種蒔を超えて順調に~展望は無くガスっているが
 歩くには良い塩梅(^_-)-☆

▼切合小屋が見えてきた

▼そして草履塚を超えて~御前坂、本山小屋へ

▼2日目:あいにく展望の無い中を飯豊山頂へ(^^♪
 雨具のフードで見えないが「笑顔」が・・・イイね

▼草月平には花々が咲き誇っている、イキイキと!

▼御西小屋もボンヤリと( ;∀;)

▼そして念願の大日山頂へ~ヨカッタね(^^♪
   
▼そして帰路の草月平でガスが切れ始めた
 初めて見る駒形山、本山、そして明日帰路に通る草履塚が

▼今夜2泊目の本山小屋までも

▼ここで大休止となった♪♪

▼3日目:朝日が出始めた「今日は晴れるぞ・・」

▼小屋の宿泊者もみんな表に出てきた

▼西方の大日岳は相変わらず雲が・・・

▼山形県南部から福島県方向の山々が幾重にもつながり
 きれいな構図となった(^^♪

▼御秘所は慎重に

▼間もなくタカネマツムシソウもお別れに( ;∀;)

▼出会えた花々の一部
 
*この飯豊山中で自然に満喫していた中、東北地方も梅雨明けに
 なった様です、「いよいよ夏か~」
 確かに3日目は暑かった( 一一)
 参加頂いた皆様お疲れ様でした。

ーーーーーーーーーーーー飯豊連峰の関連情報----------------------
 飯豊連峰の最北部・大石山と朳差岳1,636m
  10/9(水)~11日:奥胎内一泊、朳差小屋一泊

コメント

無題
煽てに載って参加した81歳を良くサポートして下さいました。この記録を知己の面々に知らせて自慢できます。
rikuro ito
編集
2019.08.19 (Mon) 17:27:25
seto_t@indigo.plala.or.jp
男鹿半島縦走素晴らしかったです。お二人のガイド氏に86歳と84歳の私達を見事に歩かせてもらいました。仲間達も山を充分に知り尽くした優しい方々で 楽しかったです。
setokyouko
編集
2019.09.12 (Thu) 09:24:58
この記事にコメントする
Name:
Title:
Mail:
URL:
Comment:
Password:
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Copyright©安部 孝夫, All Right Reserved.
Powered by : Ninja Blog
Template-Design : ガスボンベ